スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014GW四国キャンプツーリング二日目

2014年05月15日
めっちゃ眠い…
実を言うと軽量化のために銀マットを持ってこず服も最低限のものしか持ってきてなかったから背中が痛く、寒くて夜中何度か眼が覚めていた。
気温はなんと二度だったらしい。なにそれ辛い。


とりあえず起きて腰を捻らす。ボキボキボキボキ…腰がガチガチであるwww


テントの外に出てみるともう畑で仕事をしている人が…
さっさとテントを撤収しようとすると前の川の岩がなんかすげぇじゃねぇの…


DSC_0204.jpg

写真では奥の方に小さく…



後で知ったけど「御三戸嶽(みみどだけ)」と言うらしい。別名「軍艦岩」何だとか、へー。

久万高原町の観光協会曰く

>>久万川と面河川の合流点にある奇岩絶壁。そびえ立つその姿が軍艦のように見えることから“軍艦岩”とも呼ばれています。また、川の水が太陽の光に照らされて岸壁が七色に変化することから、別名「七面鳥岩」とも呼ばれたりします。
 見事な絶壁の上には老松が茂り、自然の雄大さを物語っています。夏には河川敷でキャンプや水遊びを楽しむことができます。水を汲むところは特に設けておりませんので、お水、テント等アウトドア用品はすべてお持ちください。トイレは、「松山市農協御三戸支所」の横から降りることができる「みみど公園」にあります。御三戸嶽を望む対岸にある御三戸公園では、四季折々の風景を楽しむことができ、夏には公園の前で、川遊びもできます。春には美しい桜も咲き誇ります。


とのこと。


テント畳んでまた階段を登って道の駅みかわまで二分ほど走ってルートの確認をしてると自転車の旅人が来た。

DSC_0207.jpg

サーリーLONG HAUL TRUCKER…(^ω^)


DSC_0208.jpg

105トリプルクランクにフラペ。


どうやら今日は四国カルストに行く模様。
話していたらまた自転車の旅人が…女性の!

普段走っていると女性のローディーはほぼ見ない。今まで見たのは3人くらいかしら。4か月に一回居るかどうか、ってとこ。

自転車に乗っていること自体珍しいのに増してや旅をしているなんて…


DSC_0217.jpg

TREKのアルミエンデュランスロード、DOMANE2.3。


DSC_0218.jpg

DOMAEと言えばこのISOspeed。
そしてこの色使いである…


DSC_0219.jpg

溶接は…どうだろう。綺麗に処理されてる方かも。


DSC_0210.jpg

女性用サドル…っぽい。女性は骨盤が大きいから後ろ側が大きくなってるのよね。


DSC_0212.jpg

旅する三台と三人。




テント張って寝てるらしい。恐ろしや…

ちなみに昨日はベンチのある東屋の奥のスペースで寝たらしい。
一瞬考えたんだけど道路沿いだから止めといたんだよね。

そしてこの方も四国カルストまで行くらしい。

ちなみに二人とも夜は寒かったみたい。タイミングが悪かった…


二人の話によるとこのまま国道33号線北に行くとハンパなくキツい「三坂峠」なるものがある、とのこと。

予定では一旦東に山を越えてから北に行く予定だったけどそんなにキツい峠なら気になるし行ってみようじゃないかと。
それに三坂峠の前に飲める湧水があるらしい。水分の補給したかったからちょうど良かった。


二人は一緒に四国カルストまで、僕は三坂峠に向けて出発。


DSC_0222.jpg

松山まで39km、意外と近い。


DSC_0223.jpg

これが聞いた湧水。しっかりとボトル二本分補給させていただきました。ありがとうございました。


DSC_0225.jpg

サーリーの旅人が泊まったと言う道の駅。4/22オープンって…11日前やないかい!!


DSC_0230.jpg

途中で休憩のついでにパシャリ。


風のおかげかハイペースで走れた。昨日の登りのダメージもあんまりない。
DSC_0233.jpg

途中の看板でテンション上がったり。


ところが肝心の三坂峠、松山側から登ったら12km平均勾配5.4%上昇値654mとかなりきついけど
久万高原町側から登ったらたった4km平均勾配4%上昇値161mと全然普通の坂だったのである。

そんなことも知らず15~20km/hくらいで駆け登ってしまったwww


DSC_0237.jpg

松山市入り!でも登りはまだ続いたり。


DSC_0238.jpg

三坂峠、標高720m。

DSC_0239.jpg

松山側から登ったら最後に8%が待ち構えている恐ろしい峠…!!

DSC_0243.jpg

さすがだ、景色が良い。


DSC_0246.jpg

向こうに見えるのはしまなみ海道………

盛 り 上 が っ て ま い り ま し た

でもしまなみを走るのは明日の話。
今日はとりあえず松山まで出て今治まで行かなければいけない。


そう考えながら景色を楽しみながら下っていく。
安全第一だもんね。



そして


DSC_0267.jpg



DSC_0269.jpg


愛媛県庁


ここである人と待ち合わせてたのでそれまでの間路面電車眺めてたり。

DSC_0276.jpg



DSC_0265.jpg



20分ほど待って合流した人がこちらDSC_0307.jpg


DSC_0297.jpg



DSC_0298.jpg



DSC_0310.jpg



愛媛の自転車クラスタ、Chinki!!!


実は昨日twitterでフォローされたばかりなのである()

フォローされた次の日には会ってる自転車乗りの行動力…wwww


そんなわけで補給食貰って今治を目指すことに。

ただその前にバルブから空気が勝手に抜ける事案が発生したので空気入れられる場所を探すことに。


どこ行くかって?あさひでしょ!!


で、チューブ交換してあさひで空気入れてもらってスタート。


ヌルヌルと進軍して少ししてお別れ。どうってことはない、普通のローディである…



そのまま向かい風で足を削られながらR196を今治まで。

途中の菊間ってところは瓦が有名らしい。

DSC_0326.jpg

タオルと造船の町、今治入り。


DSC_0333.jpg

途中のローソンで何か祭りっぽいの見かけたり

DSC_0335.jpg



DSC_0334.jpg


今治のジャイアントストアに入る。
お目当てはしまなみサイクルクーポンなるもの。


DSC_0338.jpg



しまなみ海道の橋は50円~200円で橋によって違うんだけど50円刻み。


サイクルクーポンは50円の券が10枚綴りになっていて橋の料金は無人の料金所で値段に応じた枚数を箱に入れるだけ、にしてくれる便利なやつ。

しかも500円分が250円で買えるから実質橋の通行料が半額になるのだ。


更にしまなみ海道中の道の駅なんかの施設利用料金なんかも安くなる模様。
今回は使わなかったけどwww


それがジャイアントストアに売っていたのである。


しかしあいにく昨日で売り切れたらしい…うーん…タイミングwww


でも市内のサークルKで買えるらしく一番近くのサークルKを教えてくれた。
ありがたい。


そのあと適当にプロペルとか写真撮って教えてもらったサークルKへ。


DSC_0340.jpg


DSC_0341.jpg

近かった、1kmもなかったかな。



夕食とサイクルクーポンを買って寝床にする予定の公園に移動。


着いたのは16時40分。日没時間15分前であったwww

DSC_0361.jpg


買ったパンとかを食べて芝生の斜面にテントを張って早めに就寝。

雨が降ると聞いていたけどテントを張ってすぐくらいに降り始めた。


次の日は昼頃まで雨らしいけどしまなみ海道…







走行データ
出発:みみど公園
到着:糸山公園
距離:118.15km
獲得標高:624m
走行時間:5時間26分33秒
平均走行速度:21.3km/h
http://www.strava.com/activities/137990624

経費データ
食費:
自販機
アクエリアス 500ml \150

サークルKサンクス久万大谷店
SO ミニパン小倉5個入 \100
O.ダブルクリームドーナツ チョコ&H \120
O.濃厚練乳クリームフランス \108


サークルKサンクス今治別宮店
しまなみ海道サイクリングクーポン \250
O.コロッケロール \113
スタイルワン 麦茶 2L \183
ふんわりロールシュガーマーガリン \108
O.ツイストデニッシュドーナツ3個入り \108
おやつC ベビースターチキンBIG \106
青混ぜ海苔 ネギトロワサビ \135

食費合計:\1331

経費合計:\1331
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。